クラフトビールマニア CRAFT BEER MANIA

クラフトビールを"身近"で楽しみたい人のための専門ブログ。"広く浅く"を避け、出来るだけ"詳しく"情報発信します。

MENU

[東京|川崎]気に入ったらすぐ買える!『プラチナフィッシュ・クラフトビアバル』に行ってみた

2018年2月19日(月)に川崎駅北口すぐ、駅直結のアトレにある『白金魚プラチナフィッシュ・クラフトビアバル(PLATINUM FISH CRAFT BEER BAR)』に飲みに行きました。

2018年2月17日(土)にJR川崎駅北口通路と北改札の開業に合わせてアトレが大幅にリニューアルされ、新たに駅中に46店がオープン。その中にクラフトビールを専門に扱うバルができたんです!

▽なんとバルの向かい側には同じプラチナフィッシュグループが経営するクラフトビール専門の販売店が!

www.craftbeermania.com

 

f:id:t10617tt:20180219215457j:plain

プラチナフィッシュクラフト ビア バル

プラチナフィッシュ・クラフトビアバルの情報+簡易レビュー

・雰囲気:●●○○○

f:id:t10617tt:20180219215717j:plain

△右がプラチナフィッシュグループのビアバー、左が販売店となっています。

辛口でもなんでもないのですが、JR川崎駅のエキナカなので、人通りは激しいです。

北口のアトレへの入り口を入ってすぐ、ということもあり良い言い方をすれば賑わっているのですが、悪い言い方をすればゆっくり静かには飲めない感じです。

カウンターで好きなクラフトビールを一杯、おつまみを1つ頼んで帰り際にさくっと楽しむ。そんな風に使うのが一番かと思います。

お店はかなり明るく、スペースもそこまで広いわけではないので数人のグループもいれば、一人でさくっと飲む人も多いイメージです。

・値段:●●●●○

キャッシュオンデリバリー式で先にフードとドリンクを注文します。樽生ビールは全て日本の銘柄。SMALLサイズ(300ml)が650円、LARGEサイズ(500ml)が1,050円と結構リーズナブルです。300mlといったら瓶1本分弱はあるのでそれが650円であれば比較的安価な方かと思います。

フードメニューは多くはないですが、1コインで頼める1品料理が基本となっております。400-500円のおつまみや一品料理以外にもロコモコやカレーライスといったしっかり食べられる1,000-1,800円レンジの料理もいくつか。

・ビールの種類:●●●○○

f:id:t10617tt:20180219220714j:plain

△樽生ビールのタップは12個。カウンター奥の壁にコンパクトにまとまっています。

バーカウンターの奥に並ぶタップは12個。提供しているビールは全て日本の銘柄。季節ごとに取り扱うビールを変えているようで併設されている販売店(プラチナビアマルシェ)とほぼ同じブルワリー・銘柄が揃っています。

・お食事メニュー:●●●○○

メニュー数は多くないですが、さく飲みに丁度良くクラフトビールに合うフードが揃っています。

地産地消の食材を使ったこだわりの料理を出しているプラチナフィッシュグループならではのおいしい料理です。

・中毒性:●●●○○

だれかとあえてこのお店に行く、という意味の中毒性は筆者的には感じませんでしたが、会社帰りや川崎駅に立ち寄った際に1人で行ったり、友達と寄るには便利だと思いました。駅から近い、飲んだ後すぐ電車に乗れる、お土産も隣ですぐ買える。素晴らしいです。

 

・住所:神奈川県川崎市川崎区駅前本町26-1

・行き方:JR川崎駅北口から徒歩1分

・営業時間:10:00~22:00
・定休日:無し

・ウェブサイト:http://www.atre.co.jp/store/kawasaki/shop/detail/1797

店内の雰囲気

まず定員さんですが、やはり人通りの多いエキナカの店舗ということもあり少し忙しめの雰囲気はありましたが、クラフトビールを普段飲まないお客さんに対しても丁寧に接客されておりました。

f:id:t10617tt:20180219215621j:plain

△入口から見た店内の様子。とてもコンパクトなお店です。

上の写真をみてもらうとわかりますが、入口から全体がみえてしまうほどコンパクトです。カフェのような内装でカウンター席が10席、テーブル席が6席。

混んでいるときは全席埋まってしまうことも多そうですが、回転率が高いので少しアトレで買い物してから戻ってくると案外座れるかもしれません。

f:id:t10617tt:20180219222250j:plain

△カウンターでは1人読書やネットサーフィンしながら飲むお客様も多く、気兼ねなく1人クラフトビールを楽しめます。

 

f:id:t10617tt:20180219222432j:plain

△テーブルには箕面ビールや富士桜高原のコースターが。

クラフトビールラインナップ

f:id:t10617tt:20180219222623j:plain

2018年2月19日のドラフトビールラインナップは以下

1スワンレイクビール こしひかり仕込み

2スワンレイクビール ポーター

3ベアードビール 沼津ラガー

4ベアードビール ライジングサンペールエール

5富士桜高原ビール ヴァイツェン

6富士桜高原ビール ラオホ

7伊勢角屋麦酒 ヒメホワイト

8伊勢角屋麦酒 猫二匹

9箕面ビール スタウト

10箕面ビール W-IPA

11サントリー マスターズドリーム

12サントリー プレミアムモルツ

三重や山梨、大阪、新潟など日本各地のブルワリーからビールが取り揃えられています。全てかはわかりませんが、隣にある販売店でここにあるビールの瓶はほとんど買えるのではないでしょうか?

季節ごとに変わる商品ラインナップもそろえられているように思います。バルで飲んで気に入ったビールを横のお店でお土産に買えるのはうれしいですね。

宅飲みのミカタ!クラフトビールが買えるお店『プラチナ ビア マルシェ』 - クラフトビールマニア CRAFT BEER MANIA

f:id:t10617tt:20180219223310j:plain

△1杯目は伊勢角屋麦酒の猫二匹。とってもフルーティ、トロピカルな風味でヴァイツェンのように柔らかい飲み口のIPAでした。

 

サイズ感が分かりにくい写真で申し訳ないですが、SMALLサイズ(300ml)で頼んでいます。わりとしっかり飲める量です。 

おすすめのお食事メニュー

f:id:t10617tt:20180219223629j:plainf:id:t10617tt:20180219223705j:plain

△フードメニューはこの2枚。シンプルなメニューが多いです。

f:id:t10617tt:20180219223822j:plain

△おすすめのローストポークをオーダー。

 

メニューでおすすめされていたローストポークを頼むと、ほんの4-5分待っただけですぐでてきました!速い。。他のお客さんの注文も見ていましたが、頼んでかなりすぐサーブされるこのスピード感は駅中ならではなんでしょうか、、

ローストポークはとっても柔らかく調理されており、味の濃いクラフトビールに負けない味付けで相性が良かったです。

こんな時におすすめ

駅直結ですし、リーズナブルなお値段ですし、料理がでてくるのもかなり早いのでサク飲みにはばっちりです。ゆっくり飲む場合はまた別のお店で!

▽少し駅からは離れますが、じっくり静かな空間でクラフトビールが楽しめるホテルのレストランもあります。

www.craftbeermania.com

川崎駅に立ち寄る予定がある方は是非お試しください。