クラフトビールマニア CRAFT BEER MANIA

クラフトビールを"身近"で楽しみたい人のための専門ブログ。"広く浅く"を避け、出来るだけ"詳しく"情報発信します。

MENU

浜松市中区にブルワリー併設パブ『OCTAGON BREWING』がオープン!

 静岡県浜松市、浜松駅の北に位置する中区田町にブルワリー併設の新しいパブ『OCTAGON BREWING(オクタゴン ブリューイング」』がオープンするというニュースが中日新聞で取り上げられていたので、ご紹介させていただきます。

ブルーパブ『OCTAGON BREWING』について

f:id:t10617tt:20180215012242p:plain

出典:OCTAGON BREWING公式Facebookページより

静岡県浜松市において、ビール醸造所が併設されているレストラン(パブ)はあまり多くなく、もともとあった地ビール工房『マイン・シュロス』に続く2つ目のお店になるそうです。

OCTAGON BREWINGでは醸造したクラフトビールを常に4-5種類提供するそうです。ブルワリーが併設されているパブの最大のメリットはその場で作られている『できたて』のドラフトビールが楽しめるところですね。

ビールを醸造するにあたってドイツのミュンヘン工科大ビール醸造工学部で国家資格を取得した日本人専門家を招き、本格的に独自のクラフトビールを開発しているとのこと。

提供されるオリジナルクラフトビールの特徴は『雑味の少ないスムーズな飲み口のビール」ということでどんなビールが味わえるか楽しみですね。

ただ、提供するビールは自家醸造ビールに留まらず、輸入クラフトビールも別途5種類ほど提供されます。

席数は40以上と比較的広く、醸造スペースはガラス張りで隣接しているためタイミングが合えば飲んでいるビールが5つの発酵タンクで醸造されている過程みることができそうです。

このパブを開業した丸八不動産の『八』と『エッジの効いた店にしたい』という代表者の思いから八角形を意味するオクタゴンを名前に入れているそう。

どんなクラフトビールが飲めるの?

タップ数は10本、オープン直後からは8種類のビールを提供しています。オリジナルビールは2種類。1つはモルトのコクと甘味が楽しめる『ハートサイド』というビール。2つ目はフルーティな風味が特徴の『オウデ クワレモント』というビールとのこと。

残りの6種についてはアメリカのIPAやベルギービールなど、世界のクラフトビールになるそうです。

どんなフードが提供されるの?

f:id:t10617tt:20180215013452p:plain

出典:OCTAGON BREWING公式Facebookページより

 提供されるフードは、本場テキサススタイルのバーベキュー。アメリカから直輸入されたスモーカー(燻製器)を使いクラフトビールと相性抜群のフードメニューを開発しているようです。

その他、十数種に及ぶ低温調理された豚肉や牛肉などの提供を予定しており、『肉×ビール』がコンセプトになりそう。もちろんビールのつまみとなるようなチーズやオリーブなども提供されています。

今回注目のポイント

f:id:t10617tt:20180215014345j:plain

出典:OCTAGON BREWING公式Facebookページより

OCTAGON BREWINGのオリジナル醸造ビールはもちろん、本格的な機材を使った肉料理も楽しみなお店です。

Facebookの投稿でみる店内の雰囲気はコンクリ打ちっぱなしの壁などとてもモダンで内装も気になるポイント。

OCTAGON BREWINGの詳細

住所:静岡県浜松市中区田町315-25

オープン日:2018年2月22日 18:00
営業時間:[日/月/火/木]18:00-23:00

                  [金/土]17:00-24:00

定休日:水曜日

席数:カウンター10席、テーブル席31席